田原市立田原中学校
 

日誌

理科
2020/05/19

1年生 最近 地震が岐阜・紀伊水道・東北で多いですね

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担
地震の揺れは、縦揺れのP波、横揺れのS波の順番で、震源から遠くに伝わっていきます。P波は秒速7km、S波は秒速5kmです。最近は気象情報で、震源を中心とした同心円状に大きく広がっていく様子がライブで示されるようになりました。1年生の理科の教科書P228ページを見て、地震の広がっていく様子をイメージできるようにしておきましょう。
↓NHK for school の動画です↓
http://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005301430_00000

13:11 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/05/13

2年生 黄砂を観察しよう

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担
春と秋は、黄砂がたくさん日本に飛んできます。
車のフロントガラスを見ると細かい砂が積もっているのがわかります。
中国から偏西風に乗って日本まで飛んできたものです。
春と秋は、ユーラシア大陸からどんどん低気圧や高気圧がやってきます。それと同じように、黄砂が西から東へ飛んでくるのです。
13日の朝は、空が黄色くなっていました。
次のピークは、14日の午前中のようです。観察してみましょう。
15:28 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/05/09

1年生 光合成

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担
新緑の季節ですね。ほとんどの木々は新芽をだしています。新緑の季節です。植物は二酸化炭素と水を材料にデンプンを作って、酸素をたくさん排出して成長しています。5月の今はそれがさかんですので、空気が風が香るとよくいいます。植物からのプレゼントですね。

柿の新緑です。
12:40 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/05/08

3年生 今晩は満月です

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担
上弦の月から一週間で満月です。

今日の満月みましたか?

今日から一週間後が下弦の月です。下弦の月と上弦の月は半月です。月は、約4週間で地球の周りを一周します。満月→下弦の月→新月→上弦の月→満月と約一週間ごとに変わっていきます。毎日継続観察を続けると宇宙を感じることができますよ。

21:05 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/05/03

2年生 熱分解

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担
家に重曹かベーキングパウダーがありますか?
炭酸水素ナトリウムが熱で炭酸ナトリウムと二酸化炭素と水蒸気に分解されます。

材料はこれだけです。

重曹は炭酸水素ナトリウム100パーセントです。

炭酸水素ナトリウムなしです。

膨らみません。

炭酸水素ナトリウムを入れると、
二酸化炭素と水蒸気がふつふつ出てきます。

ふっくら感が違います。
17:56 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2020/05/03

1年生 裸子植物と被子植物

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担
マツやイチョウなどのように胚珠がむきだしになっている植物を裸子植物といい、アブラナやサクラなどのように胚珠が子房の中にある植物を被子植物といいます。
下の写真はマツの雄花です。今が見頃です。家にマツがあったら、探してみてください。


下の写真のまつぼっくり(まつかさ)は、1年前にできた雌花です。


田原中のソフト部のグラウンド横にマツの雌花が咲いていました。生命の息吹を感じますね。紫色の花がまつぼっくりになる雌花です。

07:59 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/05/02

1年生 ツツジの花のつくりを調べよう

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担
ツツジの花は今が見頃です。もし家の近くにツツジの花が咲いて、花をとってもいい許可をもらえたら、分解して観察してみよう。



10:04 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2020/05/02

3年生 空を見上げよう!

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担
宵の明星が今見頃ですので、夕方に西の空を見て輝く金星を探しましょう。
ただし、足元に気を付けたり、危険な場所での観察はしないようにお願いします。


お昼過ぎに東の空に上弦の月が見えます。昼間でも見えるので空を見上げてみましょう。

09:03 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)